はな音楽教室ブログ

夏休みの宿題、鍵盤ハーモニカ、リコーダーを楽しく!|2019/07/06

今日は、神戸市東灘区はな音楽教室です。

気温が少し低めで、過ごしやすいですね。

もうすぐ夏休み、皆さんは、どんな計画を立てていらっしゃいますか?

 

今年から、夏休みが短くなるようですね。

子ども達にとっては、がっかり・・・でしょうか?

二学期の大きな学校行事、音楽会に向けての宿題が出ると思います。

ご家庭でなかなか上手くいかないようでしたら、どうぞ、ご相談ください。

 

レッスンはご都合のいい日を伺って、調整させていただきます。

一回約50分、レッスン料金は2000円。

 

楽器演奏は、練習が一番大切です。そのお手伝いをさせて頂けたらと

思っています。笑顔で二学期を迎え、音楽会で生き生きと演奏できるよう

一緒に頑張りましょう!!

 

鍵盤ハーモニカ、リコーダーのレッスンのページはこちら

ヤマハエレクトーンフェスティバル金賞受賞|2019/06/19

今晩は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

 

クラスコンサートが終わってもホッとする時間もなく、ヤマハエレクトーンフェスティバル

jet神戸支部大会小学校高学年部門に、参加しました。

 

この生徒さんは、幼稚園年中の時からリトミックを学び、リトミックの過程を修了し、

現在、エレクトーン演奏のクラスで頑張っています。

 

本当に心の優しい子どもさんで、今までにもエレクトーンフェスティバルに出してあげたかった

のですが、一曲をフェスティバルに出ても恥ずかしくないまでに仕上げる努力と根気、当日味わう緊張感に

耐えられるかと心配で、高学年になってからの出場となりました。

 

審査発表で名前が呼ばれる、生まれて初めての経験かもしれません。ドキドキと心臓が

高鳴ったと思います。嬉しさ、自分に自信がついた!自分が一人で演奏したことへの

評価ですから、本当にかけがえのない経験になったと思っています。

 

この生徒さんは、本当に落ち着いた態度で堂々と演奏できました。その演奏が評価され、もうすでに

次に向かって目標を立てて頑張っています。教室の生徒さんが、いろいろなヤマハのイベントに取り組み、

受賞していく姿を見ると、指導者として責任を果たせ、安堵するのです。

 

子ども達が、(どんなことでもいいです)身内ではない人に評価される経験を、是非、体験させて

あげて頂きたいと思っています。

 

エレクトーン個人のページはこちら

 

 

クラスコンサート成功!!|2019/06/19

今晩は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

蒸し暑さがやってきましたね。まだ梅雨入りしていないですが、そろそろでしょうか?

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

5月26日に、第9回はな音楽教室クラスコンサートを無事に終わらせることができました。

そこで、教室の生徒さんやスタッフと共に、お食事会をしました。

お料理は薬膳料理店「なつめ やさしい薬膳ごはん」のオーナーさんに、朝から

来て作っていただきました。

 

単にコンサート打ち上げ、お疲れ様というだけでなく、身体にいいものを食べることを

意識してほしいと考えて、メニューに工夫をお願いしました。

 

和気あいあいと、総勢20人で昼食を食べました。本当にいいコンサートができたことを、

皆でかみしめながらの楽しい時間でした。

もう来年に向けて、選曲している状態です。来年は、是非、コンサートを見に来てくださいね。

 

 

第9回クラスコンサート、無事終わりました!!|2019/05/27

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

梅雨を通り越して、夏が来てしまったような暑さですね。

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

5月26日神戸ポートオアシスにて、第9回はな音楽教室クラスコンサートを

無事、終えることが出来ました。

 

ピアノ、エレクトーンの演奏をはじめ、かわいいリトミックの生徒さんによる

タップダンス、親子4人によるバンド演奏等々、盛りだくさんの内容でお届けできたと

思っています。

 

いつも「やってみよう!挑戦してみよう!」と思えずに立ち止まってしまう

子どもさんも、今回タップダンスに参加でき、無事、踊り終えました。

コンサートが終わってから、満足した表情で私のところにご挨拶に来てくれました。

「これから、なんでも出来るよ!!」と声をかけると、ニコニコとして帰って行きました。

 

大人の生徒さんが本当によく動いてくれ、私を助けてくれます。

そして生徒さんみんなが、とても仲良くなれる教室のコンサートです。

 

もう、来年に向けて動いています。気温が上がり暑い中、ご来場いただきました皆様、

本当にありがとうございました。次のコンサートも是非、お越しくださいませ。

お待ちしています。

 

 

瀬崎明日香さん、ヴァイオリンコンサート|2019/05/06

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

ゴールデンウイークも今日までですね。ここ本山界隈は、5月1日に元号令和を祝うお祭りとして、

たくさんのだんじりが阪神間から集まりました。また、例年行事の本山のだんじりも昨日まで行われ、

町中に活気にあふれただんじりの掛け声や楽器の音が、鳴り響きました。

皆さんは、どんなお休みをお過ごしでしたか?

 

昨日、私は芦屋で行われた瀬崎明日香さんのヴァイオリンのソロコンサートに行きました。

大きなお家の一室をお借りして本当にアットホーム、なによりも瀬崎さんが3メートルも

離れていないくらいの距離で、演奏を聴かせて下さいました。

 

瀬崎さんが、一曲一曲演奏して下さる曲の紹介を、本当に丁寧にわかりやすい言葉を

選んで、説明してくださいました。そのなかで、コンサートが始まって開口一番、

音楽とダンスということをお話しされました。

 

曲にあわせて人々が踊る、歌う、手を打つ・・・収穫を祝ったり、結婚を祝ったり、

人が亡くなることを悲しみ、心をこめてあの世に送る。いろいろな場面で、音楽は

今日まで受け継がれて来ました。今よりも、もっと身近に音楽は生活の一部だったと

思います。

 

しかし最近では、教育現場において音楽が大切にされているとは言い難いという

印象を、私は持っています。子ども達が接する乳幼児期、学童期の音楽教育は、

本当にお粗末になってきていると、教室の生徒達を見ていて感じます。

 

瀬崎さんと、直接、このようなことをお話ししました。「音楽は贅沢品」ではなく、

一般教養として、とてもとても大切だということを、語って下さいました。私も

まったく同じ気持ちでしたので、いろいろな思いをお伝えし、お話しできました。

 

経済だけの豊かさではなく、感性豊かな人として生きていけるような世の中になることを

願わずにはいられません。そんな気持ちにしてくださった、瀬崎明日香さんの素敵な

コンサートでした。

 

小さいうちから心豊かな環境を、作って頂きたい。コンサート開口一番に瀬崎さんが

おっしゃった音楽とダンスの関係を、リトミックのレッスンの中では取り入れています。

私と時間を共有する子ども達が、リトミックを経験する中でたくさんの経験を積み、どんどん

自己表現できる大人に成長してほしいと思っています。

 

リトミックのページはこちら

 

 

はな音楽教室クラスコンサートご案内|2019/04/14

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

ヒノキの花粉がピークのようです。空気も乾燥しています、喉に違和感があったり、

咳が出ている方が多いようです。お気を付けくださいね。

 

瀬崎明日香さんのヴァイオリンコンサートのお知らせの後は、教室のクラスコンサートを

ご案内します。

日時は5月26日(日)開演10時、会場は三宮東遊園地南側、神戸ポートオアシスです。

最新の設備で、とても使いやすいホールです。

 

一番小さい生徒さんが、オープニングのダンスの練習をしている様子です。

ダンスは、レッスン時間の中では指導しません。振り付けをDVDに録画し、半年前に

生徒に渡します。冬休みや春休みに、生徒さんは自分の力でDVDを見て、覚えて踊ります。

ミラーニューロンを鍛えたいと思い、この方法を思いつきました。

 

コンサートの演目は、ピアノソロ、エレクトーンソロをはじめ、ピアノとエレクトーンのアンサンブル、

弾き歌い、バンド演奏もあります。

 

是非、お越しくださいませ!!

 

リトミックのページはこちら

 

 

 

 

瀬崎明日香さん、ヴァイオリンミニコンサート|2019/04/14

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

新学期が始まりましたね。昼間の暖かさに比べ、夕方以降の冷え込みで体調管理が

大変ですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、ヴァイオリニスト瀬崎明日香さんのコンサートを、お知らせします。

ゴールデンウイーク中、5月3日から5日まで、元町、芦屋、芦屋浜の3か所で行われます。

入場料は一般2000円、学生1000円、小学生以下無料となっています。

是非、生の音楽を聴きに行ってくださいませ。

 

このコンサートを主催しているのが、はな音楽教室のダンス指導でお世話になっている

先生です。座席数が各回50名ほどのようです。より良い芸術を、子ども達に!!

どうぞ、お問合せのうえ、足をお運びください。

 

お問合せ・ご予約は瀬崎後援会事務局

電話:080-3512-5433(東野)

mail:chizu@gao.ne.jp

 

志望校合格の、嬉しい知らせ!!|2019/03/28

今晩は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

春休みに入りましたね。お母さん方は、本当に大変だと思いますが、

子ども達は新学期に向けて、期待と不安がいっぱいだと思います。

温かく見守ってあげてくださいね。

 

今年も、何人かの生徒が高校、大学へと進みました。みんな、勉強が忙しくなって

レッスンをお休みしていた生徒ばかりですが、進路が決まったことをちゃんと報告

してくれました。

 

とびぬけて勉強ができたというわけではない生徒も、自分の目標をしっかりともって、

難関国立大学に現役で合格。その頑張りを想像するだけでも、胸が熱くなります。

この生徒は関東の大学に行ってしまうので、神戸を離れる前に、顔を見せてほしいと

お願いしました。お母さんと一緒に、教室に遊びに来てくれました。

 

いい顔になっていました。やり切った達成感に満ち溢れた表情、大人になった顔立ち。

小学6年生から来ていましたので、当時の幼かった日のことが思い出されます。

 

これまでに、たくさんの生徒が巣立っていきました。みんな、進学や結婚という節目に

連絡をくれます。できるだけ、時間を作って会うようにしています。

小さかった生徒が、こんなに成長して・・・私にとって、本当に嬉しいことです。

 

若い人の未来が意気揚々と、苦しいことも乗り越えられる人に、そんな思いを常に持って、

レッスンをしています。巣立つ生徒の顔をみて、安心することが多いです。

 

今年は新小学一年生が4人います。それぞれが、学校が大好きで勉強が大好きで!!

そんなふうに育ってくれたらいいなと、願っています。

 

エレクトーンのページはこちら

 

 

 

 

子どものお口の発達は、大丈夫?|2019/03/10

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

花粉がたくさん飛んでいますね。お天気が、毎日気になります。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

5月に予定している発表会の準備に追われています。まだまだ、講師演奏用の楽譜を書かなくては

いけないのですが、生徒さんの準備はだいたい出来上がってきました。

 

3月6日、私の知人で歯科を開業するドクターに、教室へ来て頂きました。

何故かというと、私がたくさんの子ども達と接する中で、とても気になることがあるからです。

それが、お口の中の発達と関係していることを、このドクターから教わりました。

今、まさに親御さんが困っていることとぴったり一致したので、集まっていただきました。

一枚目の写真では、今、子ども達のお口の中は、どうなっているか、説明を受けています。

二枚目の写真は、口呼吸ではなく鼻呼吸をする、口唇閉鎖などの訓練になる、吹き戻しを

体験しています。

 

私が子どもを見ていて気になること、それは、身体を支えていられない、何を話しているのか聞き取りにくい、

口で呼吸している、口がいつも開いている、顎が小さい、乳歯の段階で歯と歯の間に隙間がない、

永久歯に生え変わると、歯並びがガタガタ・・・

 

食べ物が柔らかくなったせいか?何が原因か??長い間、考えていました。

小学生で顎もしっかりと大きく、言葉の発音もいい、歯並びもいい生徒がいます。(少ないですが)

車での移動が多かったり、自転車を使わないでバギーか歩くことをよくなさる家庭です。

 

ハッと思いました。この原因は、赤ちゃんの時の抱き方ではないか??

早速、歯並びのいい生徒のお母さんに、聞いてみました。赤ちゃんの時に、抱っこ紐を使いましたか?

 

答えはNOです。顎が小さい子、言葉の発音があまりよくない子のお母さんは、皆さん抱っこ紐をお使いでした。

抱っこ紐によって、頭がいつも後ろに倒れていますね。それによって、舌が奥の方に入り込んでしまい、

言葉の発音が悪くなる、食べ物が上手に飲み込めない、というような子どもが増えているようです。

 

幼稚園の先生をしている生徒の話によると、いつまでも口の中に、一口目のお昼の食事が口の中に

あって、飲み込むことができない子どもが増えているとのことです。

 

そんなことを、すべて解き明かしてくれたのが、この集まりでした。

抱っこ紐そのものが悪いのではなく、使い方を間違えている、生後三か月までは、子どもを

縦に抱かないなどの正しい知識が必要だと、感じました。

 

そして、大きくなって乳歯が永久歯に生え変わる時期を迎えている子どもを持つお母さんに、

今からどうすれば、すこしでも改善されるか、そんなことも教わりました。

 

ドクターによると、もっともっと事態は深刻で、まだまだ私たちに伝えたいことがあるという

ことでした。第二回目を、ただいま計画中です。

 

 

音楽会で、リコーダーソロを演奏!!|2019/02/17

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

気温は低めですが、日中の明るさには春の訪れを感じますね。

昨日、夕方に来ている生徒が、12月、1月は帰る時間は真っ暗だったのに、

今日はまだ明るい!!と喜んでいました。季節の移り変わりを、ともに感じました。

 

今日は、音楽会でソロ演奏という見出しです。今頃、音楽会?と思われるでしょう。

正しくは学習発表会です。私立小学校に通う4年生の子が、去年の夏位から

リコーダーが苦手ということで、教室に来ています。

 

昨日行われた学習発表会の取り組みは、2学期に入ってから始まっていました。

特別に、この発表会の為に詰め込んで音楽の授業をすることもなく、日常の時間割の

中で、仕上げられたようです。

 

この私立小学校、とにかく音楽の取り組みがすごいです。課題曲がたくさんあって、

一曲ずつこつこつと自己練習し、曲が出来上がれば生徒が自主的に先生に聞いていただく。

合格すれば、また次の課題曲・・・永遠と続いています。

 

その課題曲は、クラシック、ポピュラー、さまざまなジャンルで偏りなく、そして

常識として知っていてほしい曲ばかりです。

 

こんなにたくさんの曲を練習するなんて!!そしてそれをやりきっていかなければいけないと

課題を課せられる子ども達。大変でしょうが、やり続けることが大切ですね、この

学校の取り組みには、感心しました。

 

その課題が四苦八苦だった、今、通ってくれている生徒が、この度の学習発表会でリコーダーソロ

の演奏者に選ばれ、無事演奏できたと、お母さんから報告いただきました。本当によかったです。

私も嬉しいですし、なによりも本人は達成感とともに、これまでに持っていた音楽に対する苦手意識を

すっかりと払拭できたと思います。

 

そう言えばこの生徒さん、教室に来る表情が、去年とは全然違っています。

自信に満ち溢れた表情。素晴らしいお顔ですよ!!

 

公立、私立を問わず、こうしたことをたくさんの子ども達が経験できる教育であってほしいと思います。

 

鍵盤ハーモニカ、リコーダーレッスンのページはこちら

1 2 3 4 5 24

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

メールでのお問い合わせ

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

TOPへ戻る