マタニティーママと、赤ちゃんのためのリトミック|2015/04/25

3月に7か月だった赤ちゃんを連れて、育児休暇中の
ママが、来てくれました。赤ちゃんは見る見るうちに
からだがしっかりとしてきて、お座り、寝返り、いろいろな
様子を見せてくれました。
このママと赤ちゃんに4月に2回のレッスンをしました。
回を重ねるごとに赤ちゃんの表情が豊かになり、反応がよく
一時間弱の間、グズグズ言うこともなく、幸せそうないい笑顔を
私に見せてくれます。
もうすぐ職場復帰・・・やっていけるかなというママの不安を
聴きながら、私もそうしてきたなあと思い返すのでした。
近くにご実家がないと、なかなか甘えるところがなくて、
煮詰まりますね。そんな時、どうぞ遊びに来てください。
ママの様子を伺ったり、赤ちゃんにこんなことをしてあげてほしい
ということを、レッスンの中でお伝えしています。
ホームページには、詳しいことをアップできています。
是非、ご覧になってくださいね。

小学生のリコーダーレッスン、上手に吹けました!|2015/04/25

おはようございます。今日は本当にいいお天気ですね。
雨や花粉でお部屋を閉め切っていたでしょう、窓を全開して
さわやかな空気を満喫したいですね。
新学期が始まる前後に2回にわけて、新小学3年生にリコーダーの
レッスンをしました。いくつになっても、初めての事って大変です。
まず、ソ、ラ、シの三つの音を出して曲に合わせて吹いてみました。
手がまだ小さいのでソが上手くできなかったですが、家で練習を重ねた
様子、とてもきれいな音が出るようになりました。
2回目のレッスンでドとレを追加し、左手だけを使って出す音はだいたい
マスターしました。生徒さんが出来ることが嬉しい!!と感じてもらえて
私も幸せです。随時、開いていきたいと思っています!!

認定こども園のスタートですね|2015/04/12

こんにちは。入学式、始業式も無事に済んで、これから
保育園に始まり小学校から大学、就職先で気持ちも新たに
頑張るぞ!!という季節でしょうか?
教室の生徒も幼稚園入園の子どもがあり、2月くらいから
一人でできる!と言ってみたり、なんでもママ、ママと頼って
みたり、小さいながらも心が揺れているのが、見てとれました。
さて、この春から幼稚園、保育所のところでは大きな変化が
起こっていますね。認定こども園です。
すでに保育園の先生を長くなさって来られた方も、ピアノを
もう一度やらなくちゃと、レッスンにお問い合わせいただいて
います。
仕事の合間に練習とは、大変な努力が必要ですが、是非、子ども達の
ためにご自身の為に、頑張っていただきたいと思って応援しています。
大学の方も、少し厳しい姿勢になってきているようです。
去年の秋に就活をした学生が、大学の名前でとってもらえなかったと
いう事例を聞きました。(立派な大学の学生でしたよ)
歴史がある幼児教育の大学の生徒しか面接しない園だったようです。
新しく幼児教育課程を新設した大学は、やはりきちっとできる学生を
育てたいと考えていると思いますし、そのために厳しくなるのは
当たり前です。
学生の皆さんも是非、一回生からピアノのレッスンを
初めてくださいね。4年間あれば、経験がなくてもなんとか現場で
やれると思います。4回生になってからでは、遅いですよ。
親元を離れて、大学に通う学生さん、体に気をつけて4年間頑張って
くださいね。夢と希望に向かって!!
 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

メールでのお問い合わせ

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

TOPへ戻る