暑さに負けず、生徒さんは元気です!|2022/06/26

神戸市東灘区はな音楽教室です。まだ6月ですねが、真夏の暑さ。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今日は、先週のレッスンから生徒さんの様子を、お伝えします。

先ずは、リトミック一歳さんです。貨物列車の絵と積み木の色を一致させ、平面的に並べるか立体的に積むか、どっちがやりたい?と、生徒さんに選んでもらいます。この日は、縦に積み上げるのがいい!両手をしっかりと使って、上手に積み上げました。

リトミックステップ3の年少さん。演奏するのが好きになり、「エレクトーンするわ!」と言って、座ります。体がしっかりしたお子さんなので、手の使い方もいいですね。椅子の高さが足りないので、肘は落ちてしまっていますが、しっかりと手首が上がっています。この後は、小物楽器を使って音楽に合わせてリズム打ちです。「リズムやる!」、リクエストがはっきりしていて、こちらも嬉しいです。

リトミックステップ4,たなばたのクラフトを作成中。一緒に色を塗ったり、はさみの入れ方を伝えたりしました。今、彼がやっているのは、大工さんがお使いになる「かるこ」という道具を使って、星のまわりに穴を開けています。しっかりと紙に「かるこ」を刺します。針を刺すイメージです。危険ですが、扱い方に気を付ける、もしも指を刺したらきっと痛いね、ということを使う前に伝えておけば、慎重に扱うことができます。

たなばたのクラフト作りに一時間集中しまして、大好きなエレクトーンを弾くことが出来なくて、ちょっと残念という顔をして、この日は帰りました。

子どものやりたいという気持ちを、大人が危なっかしいと判断してしまい、させないということは往々にしてありますね。でもしっかりと、なぜ気を付けないといけないかを伝えると、子どもは理解します。ダメダメばかり言っていると、自分から何もしない子どもになってしまうように感じます。

子どものやりたいを大切に!レッスンをすることを常に心掛けて、生徒さんと過ごします。

 

リトミック+知育のページはこちら

ある日突然、輝かしい成長を!!|2022/06/19

神戸市東灘区はな音楽教室です。梅雨の晴れ間、今日はお天気でしたね。ご家族で、お出かけなさいましたか?

昨日、リトミックの生徒さんが見違えるような成長ぶりを見せてくれましたので、ご紹介します。

子育てで、お母さんの悩みが多いのが男の子についてです。多くのお母さんから、困りごとを聞いています。男の子は、基本的に甘えん坊。保育園で出来ていることも、お母さんの前ではやらない。ちょっと手を貸してほしいという感じでしょうか?

たくさんの紫陽花は、一歳、二歳さんが中心に作りました。全ての工程をなるべく一人で、少し大人が手伝います。糊を使う作業の時は、いつもお母さんの手に糊をつけていた三歳児の男の子が、この日は、全ての工程を全部一人でやり切り、片付け、手洗いまで素直にできました。

パズルも大好き、作って並べて、お片付け。一時間、集中することができました。見違えるような成長ぶりです。

2歳と4歳児の兄妹。いつもは時間をずらしてレッスンしていますが、この日は一緒に過ごしました。妹ちゃんは、お兄ちゃんのすることを真似して、すぐにマスターしてしまいます。お兄ちゃんは慎重でおとなしい。でも、いつもとは違いました。しっかりと90分間集中して音楽、リズム、知育、運動とこなしました。自分から、やりたいことをきちんと私に伝えてくれます。待つこと、後でやる、先にやってしまう。そういうことも、きちんとできるようになりました。

妹ちゃんは眠くなることなく、お兄ちゃんに負けないように、ついて来ていました。

子どもは一人ひとり違いますね。兄弟であっても、比べることはできません。

教室では、一人一人を大切にレッスンしていくことを、何よりも心掛けています。

 

リトミック+知育のページはこちら

6月の壁面は、あじさい!|2022/06/06

神戸市東灘区はな音楽教室です。まだ梅雨入りしていないようですが、そろそろですね。教室の近くにある小学校は先週末、とてもいいお天気の中、運動会を終えることが出来たようです。

月も変わり、恒例の教室飾り、今月は紫陽花。小学生対象に、刺繍のなかのフレンチノットというものを取り入れてみました。2年生と4年生が集まりました。

糸通しを使って、針に糸を通すところから一人でやっていきます。

たくさん作った花を、どこに置こうか?相談中。紫陽花の花の色は土によって変わる、今年ピンク色でも、来年水色になったりすることもあると、少しお話ししました。この時に感じた「なんで?」「不思議!」という気持ちが、学校で習うであろう酸性アルカリ性という言葉が出てきたときに、結びついてくれたら嬉しいです。

だいたい紫陽花は貼れました。男の子は、雨が降るなら雨雲が必要だと、書き始めました。

エンジェルハウスハウス研究所田中昌子先生のもとで4年間、お家でできるモンテッソーリを勉強しました。その中で、「子どもは、手を使うことで人格を形成する」というモンテッソーリの言葉を教わりました。いつも、その言葉を思い、ほとんどの工程を子どもたちに任せています。立派に作ることができましたね。

カタツムリと、シールで雨を表現。ジメジメした季節がやってきますが、教室は華やかでワクワクする壁面で今月もレッスンをしていきます。

 

エレクトーン個人レッスンのページはこちら

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る