発表会について、講師の立場から|2019/11/24

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

11月も最終週ですね。暖かくて、お出かけにはいい連休となりました。

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

22日に、私が所属する全日本エレクトーン指導者協会(通称jet)神戸支部で、

ヤマハ神戸店において、教室の発表会について講師としてどんな取り組みをしているか?

ということの事例紹介をさせて頂きました。

どの講師も、生徒さんが音楽の力をつけることはもちろんですが、それだけでなく

一人一人の生徒さんを心から大切に思い、成長してほしいと願い、日々のレッスンを送っている、

この事例紹介を通して、感じました。

 

発表会の内容そのものについての試行錯誤、選曲の難しさ、当日を迎えるまでの準備、

ホールはどこに?プログラムはどうする?費用は?・・・発表会を開くということが、

どれくらいエネルギーを使うかということを、改めて講師一同で確認したところも

ありました。これは、他のお稽古の発表会をなさる先生方、皆さんに言えるご苦労だと思います。

 

jetは日本全国に支部があり、ヤマハエレクトーンを使っての個人レッスンを行う

資格、経験、研修を重ねた講師の集団です。どの先生も一人一人の生徒に真面目に

接し、向き合って指導しています。ピアノとエレクトーンの両方を教えることのできる

講師もたくさんいます。

 

なにか音楽をやってみたい・・・そう思っていらっしゃったら、是非、jetの教室に

いらしてくださいね。アンサンブルやバンド演奏を取り入れている教室も、たくさんあります。

きっと、楽しいミュージックライフを送ることが出来ると思いますよ!!

 

エレクトーン個人のページはこちら

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る