小学生のリコーダー|2014/08/16

こんばんは。雨が続き警報が出ていますね。
先週の台風の影響は、なかったでしょうか?雨降り
小学3年生から、リコーダーが始まります。リコーダーを
使いこなすには、まだ手が小さくて慣れていません。学校で
充分な個人練習ができないまま、音楽会を迎えるようです。
夏休み中に、数名の3年生がリコーダーの練習に来ています。
少しずつですが、吹けるようになってきました。どの子も
とても熱心に練習しています音符
吹いているふりをして、音楽会に望む・・・あまりにも悲しいと
思いませんか?練習して、吹けるようになったから、お家の人に
見に来てほしいと思う・・・そういう成功体験や努力することを
学ばずに大きくなってしまっているような、そんな印象を子どもから
受けます。
もちろん、吹けるようになるんだ!!と頑張って仕上がっている子も
いますが、1,2年生のピアニカを、音を出さずに吹いているまねで
やりすごした、そうせざるを得ない状況に置かれている子どももかわいそう
です。なにか方法はないのかなあと考えてしまいます。
夏休みも残り2週間ですね。宿題はできそうですか?みんな、頑張ってほしいと
思っています応援
 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る