クリスマス飾りを作りました-1|2016/12/15

今晩は。今日は本当に冷えましたね。胃腸にくる風邪やインフルエンザが

流行っています。皆さん、気を付けてお過ごしくださいませ。

 

レッスン時間内にはできない取り組みですが、クリスマス飾りを作りました。

生徒たちは手を使って工夫することが大好きです。細かい作業も、集中して

やる抜く力がついてきました。

 

一時間座っていられなかった幼稚園年中さんが、今回は一時間半、大学での授業一コマ分ですね。

とにかく自分の作りたいものを、一生懸命に取り組んで作りました。

 

kimg0533kimg0520

 

こどもらしいお喋りもしますよ。「あ~失敗しちゃった・・・」なんて言ってます。

でも何度でも挑戦できるように、たくさん準備しておきます。どうして失敗なのか?

切り方を間違えた?切ることろを、どこか忘れていたところはない?

子どもの作ったものを一緒に見ながら話し、うまくいかなかったところを探します。

子どもは自分で「ここだ!!」と見つけて、「もう一度やってみよう!」と意欲を出してくれます。

 

ツリーやリースを作った感想として、生徒が「ツリー作りが楽しかったです。リースの中の線を

切る時が難しくて大変でした」と、書いてくれました。

 

左側の写真は、対象切りという項目です。とても小さなはさみをつかっていることを、

わかっていただけますか?とてもよく切れます。だから使う前にしっかりと危険だということ、

落ち着いて取り組まなければ、けがをすることを話してから使っていいことにしています。

難しい雪の結晶を切っています。

 

右側の写真は、小さなスパンコールをひとつずつ、ツリーに貼っています。色の配置、隙間を

なるべく作らないようになど、子どもが自分で考えています。

お店に売っているものを買うのは、容易いですしきれいです。でも、自分で作る楽しみを、そして

作ったものは世界に一つしかないもの、だから大切にしようとする。そういう気持ちをもてる子どもに

育ってほしいと思っています。

 

言葉で聞いたり、教科書を読むだけでは身につかないけれど、こうして自分で作れば物を大切にする、

工夫してみるということが、自然と身につくと思います。

 

次はお正月の祝箸の袋などを作ります。

もしも、レッスンに通っていないけれど、行ってみたいと思われる方は、一度ご連絡ください。

 

リトミック・知育のページはこちら

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る