もうすぐ音楽会|2017/10/31

今晩は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

今日は暖かい一日でしたね。昨日は木枯らし一号、気温の差に気を付けたい毎日です。

 

小学校での音楽会が、神戸市内は今週、来週に行われます。芦屋市はもう少し遅いようです。

今年も夏休みからずっと、たくさんの小学生が練習に来てくれました。

 

ポイントをつかんで、一回か二回で出来る様になった子ども、二学期に入って、鍵盤ハーモニカや

リコーダーを合格して、数の少ない楽器に挑戦した子ども、さまざまです。

 

どの子も、一回目の自信のない演奏、表情、それがどんどん変わっていくのがわかりました。

おうちの方も、口々に「最近、明るくなって自信をもって生活している」ということを、教えて

くださいました。

 

どんな子どもも、上手に演奏したいと、心の底から思っています。

そして、努力しようとしています。ですが、どうしたらいいかわからないのに、時間ばかり過ぎる、

先生に教えてもらいに自分から行くことができない・・・

 

出来ないまま音楽会を過ごしてしまうと、全てにおいて、出来なくても気にならない子どもに

なっていくようです。ですが、一度出来る喜びを味わった子は、またその達成感を求めて探求心を

自分で身に付けるすべや、努力することを知るようです。

 

マリア・モンテッソーリは、「子どもは、やり方を学びたがっている」。だから「子どもが一人で

出来る様になるように手伝うのが、大人の役割である」という言葉を残してくれています。

 

しかし、この「大人の役割」が難しいですね。押し付けてはいけない、子どもの人格、自主性を

尊重して接しなければいけません。

 

音楽会が終わると、練習に参加してくれた皆さんに、感想を伺えることになっているので、

楽しみになさってください。本番まであと数日、最後まで練習していい演奏が出来る様に、

小学生のみなさん、頑張って下さいね。

 

小学生の鍵盤ハーモニカ、リコーダーレッスンのページはこちら

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る