素晴らしい演奏!!兵庫県私学連合音楽会|2019/12/16

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。

暖かくていいお天気ですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

昨日は、神戸国際会館こくさいホールで行われました、第51回兵庫県私学連合音楽会

(午前の部)を、観てきました。

まずは、小学生による和太鼓の演奏から始まりました。

3年生から6年生までの子ども達がバチを持ち、難しいリズムを演奏者そろって合わせている。

ピシッとした立ち居振る舞い、これだけの仕上がりをこの大きな舞台で見せる、どれほど

練習しただろうかと思いを巡らせました。

 

私学ですので、カトリックの学校もたくさんありますね。

ゴスペル風のコーラス、英語の歌詞による合唱、鍵盤ハーモニカやリコーダーの演奏が

ありました。

 

合唱のピアノ伴奏は、生徒さんが演奏するところもありました。本当に歌もピアノも

上手です。

 

今、教室に5年生の生徒がいます。この音楽会に出演するため、私の教室でも練習を重ねました。

難しい曲でしたよ。彼女は去年、学校の音楽会で本番直前に、リコーダーでソロを吹くように

指名され、しっかりと大役を果たしました。

 

彼女は、二年くらい前だと思います。リコーダーを吹くことに自信がないので、教室に通ってくれるように

なりました。今では、堂々とソロを演奏できるようになりました。いつも、楽しそうに吹いてくれます。

 

学校の勉強も大変な様子ですが、苦手だった音楽が今では楽しく、次々に自分で演奏したい

曲を選んで、レッスンで吹いて仕上げています。

 

私学連合音楽会は、小学校から高校までの出演がありました。小学生のあとに

高校のコーラスを聴くと、やはり大人だな・・・

 

そして、公立小学校には少ないかと思いますが、私学には和太鼓、ギター、マンドリン、

オーケストラのクラブがあるようで、それぞれの演奏もありました。

プログラムを見るだけでも、設備が整い、指導できる先生がいらっしゃる。

子ども達の恵まれた環境を、羨ましいと感じます。

 

でも、公立学校でも(私学と同じとまではいかなくても、)より良い音楽に触れるチャンスを、

作って頂きたいと思いました。

 

全ての子どもが、いつでもどこでも素晴らしい教育を!!

「いつでも、どこでも」は、リトミック研究センターのスローガンです。

 

子ども達が健やかに成長してくれることを願って、また今週もたくさんの生徒さんとの

レッスンを、展開していきます!!

 

リトミックのページはこちら

 

 

 

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る