さくらさく幼児教育(モンテッソーリ)レッスンの様子|2016/04/10

こんばんは。花粉がとてもたくさん飛んでいるようです。

私は喉に症状が出ます。歌ったり喋ったりが多い毎日なので、とても辛いです。

みなさんは、いかがでしょうか?

 

写真の男の子は年長さん、お住まいは名古屋なのですが、お母さんのご実家が岡本なので、

長期のお休みに必ずリトミックに来てくれます。

1460015239086

 

どんなことでも明るく「やってみる!!」と、取り組んでくれる子です。これは、折り紙を

二つ折りにしてはさみをいれる、紙を開くと左右対称のものができるモンテッソーリ教材の

うち、対称切りというものです。興味をもつかどうか、半信半疑で二つ折りの折り紙を渡し

ました。

彼が切って開いてみたときの驚き様といったら、とても説明できませんが、「なんで?

楽しい~!!」と気に入ってくれました。

 

一番初めは、写真に見える茶色の「木」を、切るところは直線ばかりなので、一枚やってみました。

わりと上手に切りました。では、曲線はできるかと思って真ん中あたりの(お猿さんのつもりです)

クネ~っとしたものに挑戦しました。「難しいね」と言いながらも、なんとか諦めずに切りました。

 

切ったものをどうするか、ノートに好きなように貼っていくことにすると、木にお猿が

上っている。ちょうど桜が満開だったので、さくらの花を作ろうということの.になりました。

桜の花は折り方がひと手間かかるので、私が折りましたが、切るのは彼がしました。

 

どうしても、なぜ花びらができるのか、関心があって花をノートに貼っては、残った折り紙を

開いてみたり、折り目に沿って、もう一度自分で折ってみたり・・・いろんな角度から

彼なりに考えているという感じでした。

 

用意したものは、全て切って貼り付けてしまい、もっと貼りたいと注文されて、桜や木、

風船などをまた準備して、その日の夜におうちの方に取に来ていただきました。

 

こどもは夢中になると本当に集中します。彼も約40分の間、正座でこうして机に向かって

作業に取り組みました。驚き、感動、達成感を経験している、キラキラした、とてもいい表情でした。

 

リトミックのページはこちら

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る