生徒の成長ー小学5年生|2014/12/15

おはようございます。本当に寒い毎日ですね。
風邪もすっきり治らず、長引いている生徒が
多いです。皆さんは、いかがですか?
4歳から来てくれている5年生の女の子がいます。
小学校に入って、どうしたのか早くから勉強でつまずいて
いたようです。いつも、自分に自信がないような、音楽に
対する取組みの姿勢もどうせ出来ない・・・とか、
ため息をよくついていましたため息
ため息はやめなさい!!と私に叱られながらも、8年近く
通ってくれています。いとこさんに3歳くらいの子がいるようで
とにかく、その子が可愛くてしかたないことを話してくれるように
なりました。
ある日、保育園の先生になれるかな・・・と言いました。
ピアノ、造形、ダンスなど、いろんなことをしないといけない。
でも、楽しいから頑張り!と励ますと、やれ大学に行くのは
自分は無理だとかなんとか、勉強に対する不安を言い始めます不安
それが、先週、「4年大学に行ったら、幼稚園や保育園の先生に
なれるん?頑張って勉強もピアノもエレクトーンもする」と言いました。
折り紙で三角三つで星を作るというのを教えてやりました。
星をどうやって作る?!と初めは疑っていましたが、あっという間に
作ってみせたので、びっくりしていました。
簡単で早く、なんでも子どもと作ったらいい、難しく考えなくて
いいとアドバイスすると、益々目がキラキラきらきら
自分にもできそうという手応えをつかんだ感じで、「大学に行ったら
なれるんやね?」と念を押すように聞いて帰りました。
まだ5年生ですから、将来の夢は変わるかもしれませんが、ため息を
ついてばかりだった自分と決別しようという感じをうけました。
なんとも言えない、嬉しい瞬間でした。
今、早くから勉強がしんどくなる小学生が増えています。
夢を持っても、やはり勉強ができなければ、無理だ・・・とこどもなりに
諦めを感じています。でも、かわいそう過ぎませんか?まだまだ出来るよ!!
いつもそう言って励ましてやりますガッツ
 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る