新年のご挨拶とリトミック、春の募集について|2016/01/05

あけましておめでとうございます。

今年は、暖かい日が続き、過ごしやすいお正月でしたね。皆様は、どんな

新年を迎えられましたでしょうか?

 

私は、さすがに元旦は仕事をせずに家族と過ごしましたが、2日からは、出先から

帰宅しては、明日からのレッスンの準備に追われていました。

小学校入学を控えた生徒には、こんなことを・・・あの子は来年入学なので

こんなことを・・・一人ひとりについてまとめました。

 

ピアノやエレクトーンの生徒については、年賀状にそれぞれ「今年も練習、頑張ります」

と書いてあるのを見て、何が得意で、何が到達していないかなど、一人ひとりについて

ゆっくりと考えました。

 

去年、教室には男の子がたくさん入会してくれました。初めは、全然話を聞きません。

教室をうろうろしては、珍しいものを探しています。

「これは何?これはどうやって使うの?これで遊ぼう!!」

こんな感じで2か月弱が過ぎました。でも、一通り、珍しいもの、さわったことがないものに

触れてみる、時には私に叱られる・・・繰り返しながら、みごとにレッスンらしいレッスンに

なっていきます。

 

そうなるまでの間、お母さんが辛抱できないと、ヒステリックになって、「もう、止めてしまうわよ」

と言ってしまい、子どもは大泣きです。本当にリトミックを楽しんでいるのに、大人がイメージ

するようにレッスンをきちんと受けてほしいと、大人目線でみてしまうのですね。

 

でも、レッスンの主役は子どもです。何人も教えてきた私の言葉を信じて、初めのうちは

連れてきてあげてほしいのです。今では、この子はしっかりと私の話を聞き、なんでも

できるようになりました。4月から幼稚園年少さんです。

 

同じく春から年少さんの女の子、1歳半からきてくれていますので、本当にいろんなことを

してきました。積み重ねとは、恐ろしい!!ひらがなは、だいたい読めるようになりました。

1月には必ずかるたとりをしました。楽しむことだけを目標に。そうしていくうちに、文字と

いうもの、絵本を見る中で字が書いてある、「これは、なんていう字?なんて読むの?」と

感心を持ちます。長い時間をかけて、かるたや積み木を使っていくうちに、読めるように

なってきました。

 

春からの募集は、午前中に来ていただける方の募集に限られそうです。ありがたいことに、

何年も続けて通ってくださり、幼稚園に行っても止めずに来てくださいます。春にリトミック

全課程修了の生徒がいないので、お引っ越しなどがない場合は、午後の募集は難しいと

思われます。また、変化があれば、お知らせしますね。体験レッスンはご希望の方と、

個別にお約束しますので、ご連絡ください。お待ちしています。

 

背筋を伸ばし、しっかりと前を向いて、自分の意見を持って生きていけるような子どもに、

成長してほしいと願って、また今年もがんばります。よろしくお願いします。

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

メールでのお問い合わせ

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

TOPへ戻る