新年のご挨拶|2014/01/01

明けましておめでとうございます。旧年中は、たくさんの方にブログを
見ていただき、そしてご入会いただきました。ありがとうございます。
本年も、私自身の感じることをそのまま、文字にしてお伝えしたいと思います。
よろしくおつきあいくださいませおじぎ
たくさんの年賀状を戴いています。生徒さんやいろいろなところで共に勉強した
講師の仲間。それぞれの今をうかがい知ることができて、楽しいひと時です。
そんな中で一枚、子どもさんが三人のお母さん生徒さんから、高校生、中学生、
小学三年生とお母さんにとっては一番大変な時。三番目さんがまだおなかにできる前から
国家試験保育士資格を取るために、ピアノに来ていました。受験準備のさなか、妊娠が
わかり、チャンスは最後だ、赤ちゃんが出てくるまでしかない・・・という覚悟の上で
頑張って合格した生徒さんからの年賀状です。
写真に写る三人の子どもたち、当時上の二人の子どもさんは保育園でした。
お迎えまでのわずかな時間にレッスンにきたり、連れてきていたり、いろいろな
思い出が今の子どもたちの写真をみると頭をよぎります笑い
リトミックのレッスンの事をよくブログに書いていますが、今、子どもを取り巻く文化的な
環境は劣悪だと私は考えています。そして、リトミックをレッスンするなかで、指導案には
含まれていないけれど、私が知る限りの音楽を子どもたちに伝え、からだで感じて自己表現
できるようになってほしいと思っています。今日、親戚で集まった時に、私が一人で頑張った
ところで、何人の子ども達にそのことを伝えられる??ということを言われました。なかば
そんな無駄なことは・・・というニュアンスですがっかり
でも、一人でも多くの子ども達に、より素晴らしい音楽を知ってほしい、そしてリトミックを
卒業しても、次には自分で楽器を演奏でき、自分の音楽を作れる子どもになってほしいと
考えて、日々指導案について考えています。
年末の紅白歌合戦で、三輪明宏さん、福山雅治さん他、自作の曲を歌われた方がありました。
心に思うことを表現する。それが職業でなくても表現できる力を持つことが、自分の考えを
しっかりと持って、他者に伝え、自分を理解してもらえることにつながると思います。
そんな子どもが、一人でも多く育ってほしいと思って教室を続けていますガッツ
またまた論文のようなブログになりました。すみません。でも、音楽は本当に心を豊かに
します。特に自分で演奏できる、歌える、創れるようになれば、もっともっと!!!
 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る