リトミックの中で、遊び方をお母さんと一緒に!|2015/11/20

おはようございます。雨がよく降りましたね。今日は、いいお天気に恵まれ、気持ちがいい

です。気温の差が激しいので、体調を崩している生徒さんが多いです。皆さんはいかが

お過ごしでしょうか?

 

男の子を持つお母さんの悩みは、本当にたくさん伺います。どんな遊びをしたらいいのか、

なんでこんなことをするのか・・・私も男の子を育てましたので、よくわかります。

リトミックの中では、お母さんの悩みもたくさん聞いて、レッスンの後でおしゃべりします。

 

一歳の男の子、教室の本箱にトーマス機関車の絵本が見えていました。課題をやっていた

のですが、どうも気になります。見ていいよと言うと喜んで喜んで、お母さんのお膝に座って

何度も絵本を見ていました。おしゃべりもたくさんしていました。

 

そこで、思いついてブロックで機関車、線路、駅などを即興で部屋に作りました。

ガムテープで慌てて貼りましたので、汚い切り口になって恥ずかしいのですが、三つ、

ブロックで子どもの手になじみやすい大きさに機関車に見立てて作って、お母さんと

一つずつ走らす。次は駅に着く、連結、出発の時はゆっくり走る、だんだん早くなる、

超特急など、イメージできるように音楽を演奏し、リトミックの要素をたくさん含んで、

楽しくレッスンができました。身近なものを上手に利用して遊ぶ、そういうことも

レッスンでやっています。市販のおもちゃでなくても、見立てて遊ぶことができる間は、

なんでもおもちゃに変身します。

1447673126744

 

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

メールでのお問い合わせ

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

TOPへ戻る