お味噌作り|2019/01/30

今日は。神戸市東灘区はな音楽教室です。今日は、陽ざしがとても明るいですね。

寒さはまだまだ厳しいですが、もうすぐ節分、春はそこまでやってきています。

 

インフルエンザが流行る中、元気な一組の親子さんと一緒に、お味噌を作りました。

去年の6月には、梅のシロップ作りを経験したこのご家族、自家製って美味しい!!ということを、

よくわかって下さっています。

6時間炊いた豆(熱々です)を、みんなで踏んでつぶしています。お父さんが写っていないですが、

始めにお父さんに頑張って踏んで頂きました。麹と塩を混ぜてよく合わせ、丸めています。

仕上げに、塩のふたをして一年、ねかします。

 

混ぜたり丸めたり、いろいろな工程をどんどんとやっていきました。ふたをするまでの大豆の色や

におい、手触りを十分に体験しました。

 

お味噌汁が大好きな、このご家族。一年に一回のこうした食にまつわることを、お母さんが大切に

思ってくれて、挑戦して下さることは、本当にありがたいです。

 

添加物の多い食品が出回っていますね。大人が気を付けることで、体に良くないものを摂取しない

工夫はできます。是非、食に関心を持って、子ども達に美味しいご飯を食べさせてあげてください。

この絵本には、地球が悲鳴をあげている、人の体が悲鳴をあげている。

そういうことが書いてあります。食べるものだけでなく、洗剤、衣料品、地球規模で起こっている生態系の崩れ、

どれも知ってしまうと恐ろしい、自分の命に係わることだとわかります。

 

子ども達に美しい地球を、安心して口に入れられる食事を。体は、食べたもので作られます。

是非、お読みになっていただきたい絵本です。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る