いやいや期のSちゃんのリトミック|2015/06/16

こんばんは。雨が降ったり止んだりの一日でした。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
今日は、1歳からリトミックにきているSちゃんについて
ご紹介します。4月に3歳になりました。
本当に素直で、リズム感もよく聞き分けのいい女の子
ですが、今月に入ってから「なんでも、いやいや」が
始まりました。
お家でもこんな状態で・・・とお母さんは嘆いていらっしゃい
ました。レッスンはもちろん、メニューをこなせません。
今日は、少しいやいやが緩かったですが、それでも変な顔をして
見せたり、聞こえているのに、しらんぷりしたり・・・
でも、3歳前後はみんなそうなんです。何人も、この時期を付き合って
乗り越えました。
ほとんど時間終わりに、1歳の時にアンパンマンのブロックを
した、ブロックの入っている箱を覚えていて、それをやりたいと言いだし
夢中でブロックをしていました。ブロックをくっつける、引っ張って
取る、など自分で次から次へと遊びます。
お母さんも、前には出来なかったブロック遊びをするうえで必要な
手の力が随分と強くなっていることに、感激して「成長しているんだ」
と日常の疲れが軽くなったような表情を見せてくれました。
お母さん方、あまりお子さんを叱ってばかりで子育てをするのは
得策ではないようですよ。子どもは自ら成長したいと好奇心旺盛に
日々、生きています。叱ると好奇心を持つことをだんだんとやめて
しまいます。
だけど、好奇心を持つ子どもこそが、自分で考えて行動できる賢い子に
なっていきます。(知育教育の一番大切なところです)
暑いし、イライラします。でもお母さん、ちょっと辛抱してください。
子どもは、満足するまでやりたい!!と思っています。
今日のSちゃんも、時間が大幅に過ぎていましたが、それだけ集中していた
ので、止めずに遊ばせました。もちろん私も一緒に。
最後は本当に満足そうに、さよならのうたを穏やかに歌って
帰りました。子育てはお母さんの辛抱が大切。子育てを終えた私で
よろしければ、お手伝いしますよ。一緒に子どもの事を考えていきたいと
思っています。
 

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る