中学生のための音楽レッスン

コース説明

コース風景

  • 日時:ご相談/単発レッスン
    (1回60分)
  • 料金:2,500円/1回(その都度)
  • レッスン日:ご相談の上で

  • 中学生~

音楽について、出来なくて困っていることをご相談下さい。

テスト対策や歌のテスト、リコーダーのテスト、音楽会の練習などお困り事に、臨機応変に対応いたします。

”苦手だな”、”恥ずかしいな”と思わないで、一緒に楽しみましょう。音楽が皆さんを変えてくれますよ。

  

副教科としての音楽への想い

清水先生のお写真

中学校から公立高校への受験科目は、英語や数学という科目だけになっていますが、私が高校受験の時は、音楽、家庭科、保健体育などの副教科も、入試科目にありました。

今の入試制度では、受験科目には含まれない副教科ですが、実は内申点の比率が高いので、日常の授業態度はもちろん、学期末テストや実技テストの点数が、内申書には大きな影響を及ぼすとのことです。

単に内申書の点数稼ぎをするためという意味ではなく、一人前の大人に成長するうえで、音楽、美術、そして生活していくうえで大切なこと、家庭科などに含まれる学習をしっかりと身に付けるということは、大切なことだと思います。

今までにも中学生の皆さんが、一人ではできないことを、教室で一緒に練習して、出来るようになってくれています。きっと自信がつき、明るい気持ちになってくれていると感じます。それはレッスンが終わって、帰るときの生徒さんの表情がそれを教えてくれます。

小学生のための鍵盤ハーモニカ、ソプラノリコーダー教室と同じように、中学生の皆さんとも、音楽を通してお役に立てることを、やっていきたいと思います。ご活用いただければ幸いです。

こんなことでお困りではありませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

音楽を楽しく学びながら、成績もUPが期待できます。

また、親御さんが教えてあげたくても時間がなかったり、
音楽が苦手で困っている方も多くいらっしゃると思います。

学校の音楽の宿題やテスト前だけの単発のレッスンですので、お気軽にお声かけください。

中学生のための音楽を始めたきっかけ

音楽を教えるのはむずかしい

毎年、夏休み前に小学校から楽譜をもらうと『また今年もお願いします!』とお母さま方からメールが届きます。

そのため、教室には小学生の鍵盤ハーモニカ、ソプラノリコーダーを習いに来るお子様が沢山きてくださいます。

みんな、あっという間に中学生になり、今度はアルトリコーダーの演奏を学校で習いだしますが、家で一人では練習がはかどらず、『またまたお願いします!』と連絡が入ります。

そんな経緯もあって、困っていらっしゃる親御さんやお子様も多いのではないかと思い、中学生のためのレッスンコースを始めました。

レッスン内容

指揮をする子供

レッスン内容として大きな柱にしているのは、中学校での筆記試験、実音テスト対策とアルトリコーダーの演奏のお手伝いです。

教室では、今まで通ってくれた中学生に、学期末テストの問題をみせてもらい、試験傾向を大体把握しています。

    

レッスンでは、その試験問題を分析して、問題が理解でき回答を導きだせるよう、基礎からのリズム、楽典、聴音の力が付くようにレッスンしています。

他にも歌の実技テスト、何かの楽器を演奏する宿題がでてたりしています。夏休みには作曲の宿題が出る学校もあります。

そんな学校からの宿題や音楽の授業で困っていらっしゃることを、出来るだけお手伝いしたいと思います。

★生徒さんからのメッセージ★

東灘区 中学1年生 男の子

中学の音楽の授業で、オルガンの実技テストがありました。

学校の授業では、クラス全体に先生が教えてくださるので、最初からわからないけど、学校の先生にわからないことを聞けず、全然弾けませんでした。

でも、こちらの教室では、指の動かし方もわかりやすく教えていただいたので、オルガンの実技テストで、最後まで弾くことができました。

東灘区 小学6年生の男の子のお母さんから

ピアノなど習ったことがなく、中学校の音楽が不安だったので通い始めました。
マンツーマンで子どものペースで教えていただいたので、いつの間にか音楽が好きになり、苦手意識もなくなりました。

 ヒットソングの「宿命」や「世界に一つだけの花」がリコーダーで吹けて、とても嬉しかったようです。いろいろな楽器の音もわかるようになりました。

ホームページで先生の教室を見つけ、通うことができ本当に良かったです。

また中学校の試験前に、お願いいたします。

東灘区 小学6年生のお母さんから

小学校の音楽の授業が嫌いになりだし不安になった為、ネットで検索をして、はな音楽教室に連絡をさせて頂いたところ、直ぐにレッスンを引き受けてくださったので、安心しました。

後は、清水先生にお願いしました。

娘の事を的確に見極めて頂き色々と楽しませて頂きながら音楽にふれあっていました。

学校の授業で鍵盤ハーモニカ、リコーダーが始まりました。

どうなるか心配でしたが、時間を追うごとに上達しているのがわかるぐらいになっていました。

嫌いだった音楽会も4年生で鉄琴に挑戦したい!と言いだし先生に相談して鉄琴のレッスンもして頂きました。

6年生では、キーボードに挑戦するから!と娘から聞き大丈夫かな?と不安がありましたが、音楽会当日は立派に弾いていました。

苦手だった音楽が今では、一番大好きな授業になりました。

お問い合わせはこちら|東灘区はな音楽教室

はな音楽教室

兵庫県神戸市東灘区本山中町2-6-10

アクセスはこちら

0784537522

メールでのお問い合わせ

TOPへ戻る